納税義務はある?

オンラインカジノで一定以上の金額を稼ぐと納税しなくてはなりません。オンラインカジノで得た儲けは、一時所得としてカウントされます。計算の仕方の例をあげると、10万円を使ってオンラインカジノで100万円儲けた場合はこの差である90万円から、一時所得の控除額である50万をひいた40万円が一時所得となります。この一時所得額の半分の額である20万円が納税額です。download

オンラインカジノはパチンコなどと違って、ネット上にお金の動きが残ります。税務署などのチェックが入る事もあるので、必ずきちんと納税するようにしましょう。さもないと脱税という事で裁判になったり、明らかに経費を考慮すると大きな損失になります。正しい知識を持ってオンラインカジノを楽しむ事で、大きなトラブルに巻き込まれるのを防ぎましょう。

Add a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *